マレーシアの格安航空大手エアアジア傘下でタイを起点に中長距離路線を運航するタイ・エアアジアXは2017年12月1日―2018年3月24日の期間限定で、バンコク・ドンムアン空港―関西国際空港線を1日1往復から2往復に増便する。

 増便を記念し、2017年9月18日から10月1日までに限り、2017年12月1日―2018年2月28日に搭乗する片道航空券を1万2900円(消費税込み)で販売する。