タイ北部のチェンマイ市で、旅行者のドイツ人のカップルが堀に落ちた乗用車からタイ人の家族3人を救出し、「ヒーロー」だとして話題を呼んでいる。

 19日夜、タイ人男性が運転する乗用車がUターンの際に操作を誤り、道路から滑り落ちて数メートル下の堀に転落した。助けを求める声を聞いたドイツ人カップルが堀に入り、半ば水没した車内から男性と妻、息子を救出した。

 2人は救出後、現場を立ち去ったが、2人が写った救出現場の写真と勇気ある行動を称える声がインターネットの交流サイトで拡散。タイ観光庁(TAT)が2人に連絡を取り、21日、チェンマイの高級ホテルでの宿泊と豪華ディナーをプレゼントした。